北海道のデリヘルと北国だからこそ楽しめるアクティビティ

屈指の歓楽街として知られる北海道のデリヘルの情報と広大な自然を活かしたアクティビティスポーツを心行くまで体験してきました!

*

ATXバギーにチャレンジ

      2017/02/01

ATXバギーにチャレンジ夏の札幌!冬にスノーモービルの体験で予想以上に楽しかった事から、夏はATXバギーもやってるよと声を掛けられていたのでチャレンジしに行って来ました!

今回はレンタカーを借りていた事もあって、自分で現地に赴きます。
もうすぐ到着!と思って広い道を約60km+程度で走行、道路の端っこで警察官が旗を振っているので何かあったのかな?と速度を落として見てると、自分が呼ばれてる?
そのまま公民館の駐車場に誘導されて、車の窓を開けて『何かあったんですか?』と普通に尋ねたら、速度違反…
なんと、北海道の道は車線幅ももの凄く広く、路肩も車一台走れるだろうと思ったほどのその道は40km制限…

実はナビで脇道から大通りにでました、そこから少し走った処で警察に呼び止められ、その間に速度制限の標識はありません。。。
ヤラレマシタ…
罰金18000円…納得はできませんが、ATXバギーの予約時間も近いので面倒だから払う事に…切符にサインして出発、すぐに到着しました。

そしてATXバギー、娘と自分で一人一台づつ、まずはスノーモービルで練習した事のある運動場みたいな広場へ。
バギーなのですぐに慣れて早く山道走りたいという衝動を抑えつつ、その横でインストラクターさんが豪快にドリフトや片輪走行などのアクロバット走行をしています!
グルグル、グルグル、グルグル、運動場を走り。。。。すみません、スノーモービルみたいに山道は?
ハイ、ありませんw
インストラクターさんが、熊いるかも~♪ ってぉぃw
運動場をひたすら周回して終了!
スノーモービルのときは山2つ向こうの山頂で海見たのに、ATXは運動場内のみ!
山道に行くものだと勝手に私が思い込んだのが悪いのですが、運動場でバギーのっただけで今回はハズレた気分でした;

 - バギーにチャレンジ

  関連記事

関連記事はありませんでした