北海道のデリヘルと北国だからこそ楽しめるアクティビティ

屈指の歓楽街として知られる北海道のデリヘルの情報と広大な自然を活かしたアクティビティスポーツを心行くまで体験してきました!

*

ニセコの森の中で乗馬体験

      2017/02/01

ニセコの森の中で乗馬体験娘に乗馬を体験させたい!初めての乗馬だから難易度が比較的小さくても十分楽しめそうな処をと捜してみてみたら『小さなお子様でも一人で森の中を乗馬できる』の謳い文句に惹かれて早速行ってきました!

到着した場所は山の麓にある馬の牧場!雰囲気抜群で期待値はMAX!
受付を済ませて、早速案内されて近くで見た馬は想像よりかなり大きな馬で驚きです。
乗馬というと牧場内で案内の方が手綱を引っ張りながら歩いて、ポッコラポッコラ歩く程度の経験は誰にでもありますが、自分が手綱を握って馬を誘導して森の中を散策できると聞いたらもうテンションが上がりまくりました。
私は乗馬経験があったので一人で難なく乗れましたが、娘は初めてだけに係りの人が手伝ってくれてやっと乗れました。手綱の握り方と乗馬の仕方を簡単に教えてくれ、一列になって早速森へ。
係員さんが乗馬で先導、娘が次で私が最後尾、傾斜が結構ある狭い山道に入ってゆきました。

最初の数分は目線が高く、馬に初めて乗って感動している娘でしたが、数分後に…
ぷ~ん。。。ぷ~ん。。。
アブですw 馬の血を吸おうと森の中で馬の体臭を嗅ぎつけてきます。馬は刺されまいと尻尾でバタバタとアブを追い払いますが、簡単にアブは引き下がりませんwww
刺されても死なないから大丈夫ですよwって先導する係員さん(笑
狭い傾斜のある山道で速度がでる訳でもなく、足場はかなり悪く、のろのろと馬は歩きながら数センチはあろうかと巨大なアブがぶんぶんとw

さらに馬がすぐに立ち止まります!実は基本的に馬はなまけもので1日のそのほとんどを食べてますw
森の中のコース中に馬の好きな葉っぱを見つけてはむしゃむしゃと食べて全く歩きません(笑
手綱を強くビッと引っ張って前を向かせて歩かせてくださいねと係員さん♪
アブはぶんぶん、馬はむしゃむしゃ、巨大な馬の体を娘がどんなに引っ張っても馬は食欲が勝ち動きません。
そして、何とか歩かせて傾斜の上りは得意だが下りはめっちゃへたくそな馬の歩行も手伝って、好きな草がないと速く歩く馬!次の大好きな草がある地域まで意外と早く移動!大好きな草を見つけたらまた動きませんw
完全に馬に舐められている娘www

途中、凄く景色の良い場所もありましたが、娘の記憶にはありません。。。アブが飛んでてたまに娘の体で休憩するアブに景色処ではないとの事でした。
親の私から娘の乗馬の姿を見ていて、ある意味、娘のアクシデントがまた忘れられない思い出となったので楽しかったのですが、娘は次に乗馬する時はアブのいない海岸とかにしてと帰りの車で言っていたのが印象的でしたw

 - 動物とのアクティビティ

  関連記事

関連記事はありませんでした